野菜

ふるさと納税をするとお得感を得られる|地域を選べるのも魅力

カニ

グルメしながら節税できる

ふるさと納税は、自分の支払う市民税を、好きな地域の企画や商品に寄付をすることで、節税できる制度です。支払う市民税がいくらになるかまだ決定していない段階で選ぶので金額は自分で概算を出します。そのあと好きなグルメの食べ比べなどをすると楽しいです。

食材

税金の賢い納め方

ふるさと納税は厳密には寄付金で、地方と都市の税収格差を埋める目的で開始しました。故郷や応援したい自治体を選ぶことができ、税金の控除も受けることができます。また自治体の特産品をもらうこともメリットの1つです。

欲しいものを選ぶこと

食材

賢く節約をしましょう

皆さんはふるさと納税という言葉を聞いたことがありますか。一見すると、税金の話かと思いあまり気乗りしない方が多いですが、実はふるさと納税をやっている方とそうでない方で節税できているかどうかの違いがはっきりします。今回は、これからふるさと納税を始めようと思っている方に向けてどのようなものを選べば良いのかについて紹介します。ふるさと納税とは、各地方自治体がお金を集める手段として募集をかけてそのお礼として様々なものを返礼品としてもらうという制度のことです。ふるさと納税を行うことによって、その年の税金がやすくなるため多くの方がこの制度を利用しています。ふるさと納税で送られる返礼品は自治体によって異なります。例えば、食品でも地元産の牛肉や豚肉、新鮮な魚介類や加工食品などありとあらゆるものが返礼品として登録されています。どこの自治体にお金を収めるかは、自分が一番欲しいと思った返礼品がある自治体に収めると良いです。自分が住んでいる自治体や、自分の故郷の自治体などどこの自治体に収めても税金は安くなります。また、最近では返礼品以外にも地方再生プロジェクトとして空き家再生のための資金やコミニュティ作りの資金として募集をかけている自治体もあります。こうした活動に投資をするという目的で選択することも良いです。ふるさと納税は様々なサイトで紹介され、またインターネット上からでもお金を収めることができます。まずは、何が欲しいかを選ぶと良いです。

景色

自治体への寄付もできます

所得税や住民税が控除されるのがふるさと納税です。納税先の自治体は自由に選べる点が魅力的です。また納税のお礼品として、豪華な肉や野菜などを頂くことができます。また納税できる額には限りがある点を押さえておきましょう。